〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
喜怒哀楽ならぬ喜楽怒哀。

喜怒哀楽ならぬ喜楽怒哀。

どうもご無沙汰しています。
遂に掛け持ちラストスパート一ヵ月を切りました、莉羅です。

「もうおじいちゃん宅に住んじゃえよ!」と、カレー屋では店長を筆頭に色々と残って系なことを言われ、いやはや有り難き幸せっ(*´д`*)


そして「あれでしょ?福岡ってハイビスカス咲いてるんでしょ?」と、どんだけ福岡南国化してるんですか発言をしたHさんとも遊びに行けて、すごく楽しかったです♪
だがHさん、ハイビスカスは沖縄だからね…?!


しかしそんな嬉し楽しいことも束の間、今度はドラッグで悲しい怒り湧く出来事が起こりました。


元々あまり折り合いはよくなかったんですが……まぁドラッグの店長とあれやこれやそれやと諸々ありまして…(凹)

店長の前では死んでも泣きたく無い故に泣きませんでしたが………というか職場で泣くのは卑怯だと個人的には思うので。

家に着いて早々、もう涙が止まらなかった。
ずっと耐えてたからか、泪がすごく熱くて。
もう悲しいやら悔しいやらよくわからなかった。


自分のポリシーを貫くことは、そんなにいけないことなのかな…


「雇ってもらってる側だから、働く以上そのお店の方針には従わなきゃいけない。ポリシーを持つのはいいことだよ?だけどそれを前面に出しちゃダメ」…と、
専ら相談先であるお姉さま・Hさんに言われて、なんかこう……冷や水を浴びたような気分になった。

自分は自分でお客様のことを考えた上での行動だった。
でも、私のその行動はその店(会社)の方針には反れる行為。


自分はやっぱり頑固らしい。
いや、そんなの今更だろっていうかもう嫌ってぐらい知ってたけど、今の自分じゃ到底社会に適応出来ないということがよくわかった。


―――と、
そんな喜怒哀楽ならぬ喜楽怒哀な日々を送っていました、ここ数週間は。こんな割愛話じゃなんのこっちゃって感じだろうけれど。


正直そんなこともありドラッグに行くのがものすごく憂鬱です。
あれ以来店長とは顔を会わせてませんが、確か今日は店長いる筈。




―――気が重いなぁ…