〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
まわりはウェルカム。だがしかしすべてが敵に思えるこの戦場。

まわりはウェルカム。だがしかしすべてが敵に思えるこの戦場。

店「〇〇さん、ゴールデンウィークは何か予定あるのかぃ?」



ことの始まりは一昨日のこんな店長の一言からだった。
そう、店長のことをもっと熟知していればここで即「あります!」と言えたものを…。今になって思えばこの時「え、いや引越し準備以外は特には…」なんて馬鹿正直に口にした自分に心から「莫迦野郎!」と叫びたい。


ここでまた会話の一部始終を書くと文字数に引っ掛かりそうなので割愛しますが、取り敢えず店長が言いたいことを要約すると、「ゴールデンウィーク出てほしい」ということです。
しかし自分には引越しの準備があるしその他の問題もある。


取り敢えず最初は「申し訳ないですが…」とやんわりとお断りをしたんですが、しかし敵もそう簡単には諦めなかった。


店「じゃあこうしよう。10日までに自分側についてくれる三人を確保出来たら諦めるよ」
莉「えぇ?!!(汗) ………ま、Mさん!!!」
M「ふふ、ゴールデンウィークも一緒ですね♪」
莉「!!!Σ( ̄□ ̄;) こ、この裏切り者がーー!!!」


まさかの裏切りに絶望しました…
どんだけ人脈ないんだ自分!・゚・(ノД`;)・゚・
味方三人……Hさんは移動ゆえ除外だしKさんは敵の斥候だから論外。となると残るは――



莉「Yさん、おいで(ニコ)」



晴さんはMさんの後輩だからな…どうしたってMさん側につくだろ。もう三人以下でもいい!兎に角一人だけでもこっち側につけねば…!


M「いやいや、こっちへおいで。ガッキー(※Yさん)」
莉「ちょっとMさんその手をお放し(べしべし) Yさんはこっち側なの。同じY同士だからね!」
M「なんですかその無理やりな口実!」


因みに余談ですがYさんは名前が某「●垣結●」に似ているため初日からMさんにガッキーと名づけられました。本人曰く友達からもそう呼ばれてるそうです。


「お小遣い稼げるよー」とか、もうあの手この手で攻めてくる店長。「大丈夫ですちゃんと貯金してますから!」と返しても次の攻撃。仕事始まる前からいらぬ体力&精神の消耗を…orz


とまぁ朝からどんちゃんとみんなで騒いでいたんですが、
まぁあれは店長なりの冗談だろうと自分は思っていたのです。
真顔で笑えない冗談を言うのがうちの店長だからさ!(失礼)


しかしその翌日。蓋し昨日。



店「昨日の話、冗談じゃ無いからよろしくね。可愛い店長と可愛いKと可愛い後輩達のお願いを、○○さんは裏切れるの?いや、裏切れないだろ。裏切れるなら裏切ってごらんよ」



……どうして、どうして私の周りはこうもえ(以下略)
今はもう皆が可愛くナイ。いや……MさんとかYさん晴さんは可愛さ余ってなんとやらだから可愛いが。
少なくとも同性に優しく野郎に冷たくをモットーに今した(前からという説もあるけど)自分からすれば間違いなく店長とKさんは可愛くない!寝顔は別だけどね!


確かに、確かに店長が言うみたいに店への心配はある。
15歳の子(Yさん)もMさんの後輩(晴さん)もそれぞれの努力の賜物で短い期間ながらかなり動けるようになった。けれど「忙しくない時」と「忙しい時」ではやっぱり違うしゴールデンウィークみたいな連休ではどうなるかもわからない。けれど――、



―――私果たしてそのとき、仕事覚えてるのか……?



13日から22日まで福岡やらなんやら行って、
もしゴールデンウィーク(希望するとすれば2・3・4日だけ)出勤するとして。この長いブランクを背負ってヘルプとか……それはちょっと自殺行為じゃ?


鶏は三秒で忘れるという。
鶏が三秒なら私は――…
もう絶対仕事忘れてると思うわけですよ、ゴールデンウィークの時。そしたらヘルプどころか足手まといになること間違いナシなわけで。


もうなんというか、
「ヘルプの意味無いじゃん!・゚・(ノД`;)・゚・」…的な。
そんなシメで最後の日を飾るのは嫌だなぁ…(遠い目)


それにカレー屋は月末〆の10日振込みだし……
来月もし出勤したら給料入るのは再来月。再来月はもう私こっちいないし銀行解約してるよ!・゚・(ノД`;)・゚・