〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
遠い空の下からおめでとう!

遠い空の下からおめでとう!

本日は祝☆例の同誕生日二組中の一組の誕生日!
既に本人らには言いましたが狛犬、並びHさんっ!
二人ともお誕生日おっめでとー!!!(ノ>ω<)ノ

Hさんにおいては祝いメールをするか否かかなり悩みました…。狛犬には毎年しているので朝夜のどちらにするかで悩みましたが(笑)

過去を遡って去年の今日。
Hさんは本当ギリギリになってもましてや過ぎても誕生日を言わなかった故。――そう。店長から後日聞かされて、初めて「なぬ?!Σ( ̄□ ̄;)」だったのです。



もうね、「 莫迦ー!ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!! 」…と。



仮にも友達とは言えHさんは年上なわけですが、
そんなこたぁこの際知ったこっちゃ無い。気心知れた友達になった時点で既に私に容赦の二文字は無いのです。

友達なら、誰だってさ。
なんで教えてくれなかったんだこんちくしょう…!と思う筈。
いや思わない人も勿論いるだろうけれども。


まぁ…確かに二十代ともなるとですね。
十代の時とは違って誕生日=歳をとる=複雑…になるのはわかります。わかるけど、それでもそんな大切な日を何故に黙っているのか!(怒)



そして見てろ来年――、と……、
復讐にも似た気持ちをもち本日に至ったわけですが。



はぁ……。
出来ることならちゃんと会って言いたかったなぁ。
まぁ…たとえ私が北海道にいようとも、Hさんはどのみち移動であの店にはいなかったかもしれないけれど。でももしかしたらまた違ったのかなぁ、なんて思ったりもした。



人生どう転ぶかなんて本当にわかりませんからね…(遠い目)



それは本当に単なる気まぐれな行動であったりたまたまだったりと。あの時ああ思って行動していなければ、多分この先その二人とは出逢っては無い。


たまたま入ってみようかな〜…とほんの気まぐれで入った場所で出逢った狛犬と。

たまたま郵便局のバイトで一緒だったSさんが勧めてくれた仕事のカレー屋で出逢ったHさん。


当たり前だけど知ってる人が誰もいなかった其処。
たとえ広大なネットを以てしてもやめてたら多分きっと出逢ってはなかっただろうし。

Sさんに勧められたとはいえ、既にドラッグの面接を受けた後。
採用否やはまだわからないけれど掛け持ちになったらやっぱキツイからNO!…とやめていたら絶対に出逢ってはいなかった。


色々あったりもしたけど出逢えたこと、本当に嬉しいです。
仲良くなれて、友達にもなれて。HAHA、出逢った初っ端は全くそんな感じじゃあなかったのにね、二人とも♪ 



生まれてきてくれてありがとう。
あと、生んでくれた御両親様もありがとうです。



自分にとって友達の誕生日は当人とその御両親に感謝する日ですね。「あれ?それって誕生日って言わないような…。というかそれだとおめでとうは…?」って感じもしなくはないですが、個人的には誕生日はその人の誕生を祝い、そして感謝する日だと思う。


それにしても友達が同じ誕生日っていうのはなんだかなぁ…
私はあんまりロマンチックな言い方は好きじゃないですが、
何かしらの縁を感じますね♪