〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
お互い様かそれ以上か。

お互い様かそれ以上か。

先に待ち合わせに着いたのは自分だった。
まぁ…明日(=今日)何やら祭りがあるみたいでそのせいなのか少しバスも遅延気味だったし、仕事でもそうだけど早く行かないとなんか知らんが落ち着かず、待ち合わせの時間より15分程早く着いてしまった。

しかし刻々と時間が進む中、如何せんこの終わりの見えないラッシュさん。端に避けたとはいえあうあうっ(´Д`;)ヒィ

いくらKさんが目立つ人でも私見つけられる自信無いよ!――というわけで時間を見計らい着いたよ報告をメールにてカチカチ。


莉[着いたよ〜(^O^)/]
K[うひーっごめんよ!うちまだバスの中!もう暫くお待ち下さい(>_<)]
莉[了解(`▽´ゞ 焦らなくていいからね]


Kさんとは主にデコメを使ったメールをしているのですが(※友達によって違う)、機種的にちゃんと届いてるかかなり不安なんですよね… たまに「=」になっちゃうこともあるし。


―――しかし暑いなぁ…


日陰に隠れた意味、無くないか。
そうして暫し気まぐれに待ってる間モバっていたのですが。

「ごーーーめーーーんー!!!」…と叫びながら突進してくるアロハ〜な友達が一人。Kさんも夏!っといった感じの格好でかなり涼やかだった。……と?


K「はぁ…自分から誘っておいていつもうち○ちゃん待たせてるよね…」


それは私が少し早めに着けるようにしているせいでもあるし、
待たせてるといっても15分かそこらだから気にしなくてもいいのに。……何気にいつも凹んでいたらしい。


莉「いいよそんな気にしないで(汗)私こそいつも受け身でKさんにお任せしちゃってるし…」


寧ろ謝らなきゃいけないのは自分じゃないだろうか。
それでもKさんは「教えたり連れてったりするの楽しいからうちはいいとっ♪」と言ってくれる。うぅ…甘いのは絶対Kさんの方だ(/_・、)

何やらバスに乗る直前細かいお金が無いのに気づき、近くのコンビニにお金を崩しにいってそれでバスに乗り遅れたんだそうな。

K「だからちゃんとウコン買ってきたよ!もう買うっていったらこれしか無いもんね!」
莉「いや、他にもっとあるでしょ!?ガムとか飴とかボールペンとか!」

90分飲み放題コース。
早くも呑む気満々なKさんだった。