〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
ときめきホルモン。

ときめきホルモン。

中学二年の頃から待ち焦がれていたものだし嬉しいんだけど、
ホワイトハート版を持っている自分は、ちょっと…(´・ω・`)
新潮文庫版で全巻を買いなおす余裕は無いので眺めるだけ。


自分が初めて読んだ小説ゆえに特別な作品ではあるんだが、
【月の影 影の海】を読む時は、何故か妙に身構えてしまう…
私にとってついつい再読を後回しに避けてしまう、そんな章。



実際、巷ではこの巻で挫折してしまう人も多いそうな。



ファンタジーだとわかってはいても壮絶過ぎて苦しいのよね。
でも、この巻なくして十二国記は語れないしなぁ…(遠い目)
個人的には【 風の万里 黎明の空 】が一番好きです。


誕生日の時に伯母が図書カードをプレゼントしてくれたので、
今すぐじゃないけど一冊買いたいなぁ…とは思ってるのだが、
…………書店に行く度に、うなる。



大切な、大切な一冊である。
出来れば心があったかくなるそんな一冊を買いたいなぁ…



私を今トキメかせてるものはきっと本だけでしょうね。
しかし本にトキメいても女性フェロモン…じゃ無いな、
ホルモンは活性化しないのだろうか。


声帯炎のドサクサですっかり忘れていたが、
もうかれこれ五カ月きてないんですよね…

元々不順さんではあったけど、
ここまでは流石に今まで無かった気がする。


まぁ、もうこの歳で既に、
老後の様な生活をしたいと考えてる人間ですからね…


人間的にもう枯れちゃってるんだろうな〜
今とか結構そんな感じだし(家事&勉強&ちょい読書な生活)。


仕事で忙しなく働くのも嫌いじゃないけれど、
ただひたすら穏やかな一日を送る生活も、私は愛しています。
さながら鳩ぽッぽのように!



調べてみるとどうも女性ホルモンにおいて読書はNGだそうな。



――酷い…
私の数少ないトキメキを奪おうというのか!ヾ(*`Д´)ノ



読んでみると何何……


・異性(男性)にトキメク。
・好きな男性芸能人にトキメク。


これが手っ取り早い女性ホルモン活性化の道だそうな。
…………両方絶望的なまでに無い私はどうしたら…?


異性いったって今身近にいるのはよっさんぐらいだし…
かといってよっさんにトキメキなんざゆっさんだってそんな感じて無いだろう?(←

トキメキというよりは、「可愛いなぁ、もう…!」…と、
ホッぺで遊びたくなるのがうちのよっさんだもんね!


好きな芸能人もいないし……
如いて言うなら私は堤真一さんが好きだけど、
母親みたく黄色い声をあげるぐらいの熱は私には無いしなぁ…


取り敢えず促すためのツボ押しをしたり豆乳を飲んだりはしていますが、今のところウンともスンとも言わない状態です。人間が頑固だと身体も頑固なのか?


いそぼん?いそふらぼー? 
飲み慣れぬ豆乳ですが100%のオレンジジュースと割ると美味しいです。朝昼夜、一杯ずつ飲んでいますが「これはこれでいけるな!」と新たな発見。


小心者ゆえ内心ちょっと……いや、本当はかなり怖いんですが、
金曜日に女性の先生がしてらっしゃるクリニックへ行ってきます。
病院関係、暫くはもう行きたくないんだけどね。