〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
謀られた御対面。

謀られた御対面。

真昼の邂逅――…では少なくとも無かったです。


さて、一昨日はKさんと約五カ月ぶりの逢瀬だったわけですが。
Kさんの彼氏さんがJRで働かれているとのことで多分その日14日が「鉄道の日」だからだとは思うんだけど、お祭り…?


それがあるとのことで、彼氏さんから「よかったらおいで〜」…と。
折角だし、じゃあ行ってみるか!という話になったんで・す・が。


莉「ちょい待ち。それ、Kさんの彼氏さんに遭遇する可能性大だったり…?
K「どうだろー(笑)うちも行ったこと無いからわからんちゃ♪」
莉「も〜〜〜 何そのアバウト!。・゚・(ノД`)・゚・。」


これ(※(笑))がある時点でなんとなく嫌な予感はしてたんですが、やっぱり嫌な予感って当たるのね… こういう類の勘だけは哀しいぐらいよく当たる自分です。




―――くそっ、嵌められた……!!!orz




今後本能による危険信号には抗わない事を此処に誓います(←
野生の勘はバカに出来ない!


危険信号に気づいていながらものこのこと行ってしまった結果、
Kさんの謀略により自分はKさんの彼氏さんと遂に初の御対面を遂げる事になりました…orz


人のこと言えないが彼氏さんは聴いてた通りあまり喋らない御方で、無論Kさんに対しては違いますが私としてもいいのか悪いのか…人見知りと人見知りが会ったらこうなるという、いい見本(←



だが、いずれにしろ居心地は正直あまり宜しく無い。



この人が件の彼氏さんかぁ〜…と、
確かにチラ見はシッカリしたが(←


うん……、彼氏さんは何も悪くないのです。
ただなんだろう……自分でもよくわからんのですが、
なんか駄目なんです、気持ち的に。

彼氏さんをというよりは「男」に対して、なのかな?
でもAちゃんの友達と会った時もこんなだったし…
やっぱり馴染みのない相手と対面っていうのがアレなのか。



だが、相手は友達の彼氏さんである。
嫌な顔をするわけにもいかないし…、



取り敢えず「自分よ思いだせ、顔だけでいいから思いだせ。接客モードの顔で、行け」…と、それでもやっぱり弱冠は引きつってた気がしないでもないですが、微笑み程度には笑えてたと思う。


一応、出来る範囲内での努力はした。
したがね、




―――私は仲良くなった相手には基本・容赦はしない主義です。




彼氏さんが持ち場へ戻り二人になった瞬間、



莉「K〜〜〜〜さん〜〜〜〜〜」



アイアンクローはカマさなかったが、グリグリはカマしといた。
これでもまだ少しは加減した方です。そう、本当「少しは」ね。


K「あっちが勝手に寄ってきたんだよー!」
莉「そりゃ電話したら来るでしょ!しかもどこに居るかご丁寧に話してからに!」


こンの歩くGPSめぇええっっっと、更にグリグリ。
指圧には自信無いけど関節には自信がある自分です。

因みにマッサージで言うなら私のやり方は台湾式になるそうな。
(台湾の愛玉子っていうゼリー美味しいよ♪ライチみたいな味)


K「うぅぅ……○ちゃん人見知りだもんね。ごめんよぅ(´・ω・`)」
莉「…………。」


わかってるならナゼ、以下略。
はぁ……女の子の卑怯なところはこういうところですよ。
同性だってのに、これもまた自分のカナシイ性ですね…


まぁ……怒ってるというのとは、また少し違うし。
帽子の上からだが、ぽんぽん。


私自身は、正直言ってキツイけど。
彼氏さんは女友達だとわかれば少しは安心だろうしね…

元彼さんの時なんざ私と一緒だって聴いてても何度もTELしてきたぐらいだし、一度でも面識会った方が何かと彼氏さんにとってはいいのかもしれない。




―――魅力的な彼女をもつと大変だよな…




そう苦笑しながら、ぽんぽん。
大体があれだ、この魅力の垂れ流しがそもそもいけないんだ。

最後にデコピンを食らわしたかったが、
おでこが帽子で隠れてたので残念無念。



莉「――で、夜ご飯どうしよっか」



まだ真っ昼間だってのに、もう夜ご飯の相談である。
予定としては本当は夕方帰る予定だったんですが…、

彼氏さんも後片付け&打ち上げなどから帰宅が遅くなるかもしれないとのことで予定変更・夜ご飯も共にすることに。


K「うち来る?今度一緒にフォンデュしよって思ってたんよ!」
莉「あれフォンデュのことだったんだ。彼氏さんとはしたの?」
K「ううん、道具買ったはいいけど一回もしてない(*´∀`*)
莉「オィ」


ついでにたこ焼きも未だにしていないそうです。
いくら安かったにしろ、道具の持ち腐れェ…orz


いつの間にやら微妙に天気も悪くなり、うーん…
Kさんの家にいくと居心地良くてまた長居して遅帰りしそうだし、何よりまた彼氏さんに遭遇しそうだしなぁ… 


それだけは回避したい。
一度会ってしまえば二度も三度も同じことかもしれないが、
やっぱり無理。多分彼氏さんが帰ってきた途端、私・帰る。


取り敢えず二人でぶらぶらと町へリターン。
途中Kさんの元に彼氏さんから20時半頃帰宅予定なメールが着たため、自分は迷わずKさんに「外食希望」を出しました。

先程のこともあるのか、
もしくはどっちでもOK姿勢だったからかその申請は即受理。



が――



Kさんの好きな居酒屋さんが生憎休みでして…
あとこれはリサーチ不足だったんですが鹿児島料理?
Kさん曰くめんたいワイドで見たとのことだったんですが、どうにもこうにも場所がわからず。


お互い別にきちんと食べたいわけではなかったので、
かなり御無沙汰!カラオケシダックスへ行きました!


無論、カラオケはまだ出来ない旨は伝えてたんですが、
「じゃあマイク音量上げればいいんじゃない??」、と…


そういう問題じゃあ無いような気もしたが、Kさん自身、最近はカラオケ行っても殆ど歌わず呑んで喋ってるだけとのことだったので、まぁそれならいっかな…と。

歌うことを重視にだったら、
流石にちょっとあれだけど。


巷ではシダックスはカラオケよりも料理の方に力を入れてるんだとか。めんたいピザと生春巻きを頼みましたがなかなか美味しかったです♪アボカド久しぶりに食べたー!(*´∀`*)


歌の方は三時間で何曲歌ったかなぁ… 
普段を考えれば本当〜〜に極少です。
無論、なるべく高音じゃ無い曲を歌いました。



だが幸運なことにジョイサウンドの新機種、
f1の部屋になれたからね…!!!




かねてから歌いたかった『初恋の絵本』はモチバチ歌いました。 
ちょっと高音ですが曲自体は短いし声はあまり出さずな感じで。
気持ち的にはもっと伸び伸びと歌いたいんだがなぁ(´・ω・`) ショボ


他はなんだっけかな。
Kさんがコブクロを歌っていたのでそれにあやかって(?)、
カバーだけどガッキーverの『赤い糸』を。


次に作品自体は見たこと無いですが、
ジブリコクリコ坂から、『さよならの夏』。

Aちゃんとカラオケ行くと絶対と言っても過言では無いぐらいジブリ縛りが展開されるので、今の内に練習もかねて。曲はよく聴いてるけど歌うのは初めてでした。


なんかジブリでマイナーな曲無いかなぁ〜
あまり知られて無いがこれ実は歌詞あるんだYO!…曲とか。
あとはボカロから、『吉原ラメント』と、『rain stop good-bye』。


吉原ラメントも今回が初めてだけどすごく歌いやすかったです。
()のところは歌いませんでしたが個人的に曲の雰囲気が好き。
まぁ、遊女(花娘)になってしまったおなごの唄なんですが。



歌詞ではあれだけど、
一応最後はハッピーエンドなところも気に入ってます。 
(あれハッピーエンド、でいいんだよね…?)



映像もPVとかでは無いけど和な映像が流れて大変GJ!
途中の髑髏は怖かったけどカラオケ映像にしては花丸!


けどなんで自分はこう……こういう類の曲を好むのか。
もうちょっと素直にハッピーな曲も歌えるようになりたいな〜

切ないのとか哀しいのとかもそりゃあ個人的には好きだけど、
でもなんかそれじゃ、 うーん………。








なんかまるで、そういう幸せを拒絶してるみたい。





それか「否定」か?
って  ( ゚Д゚)ハッ!



Aちゃん………あった、
あったよ『one night』!!!!!



歌ってる人はなんか違うっぽいけど歌詞は同じ!
無意識に探してたらしい自分ですが、何はともあれやっほぃ♪
そしてここぞとばかりにシッカリとそれも歌いました。当然…!



それにしても久しぶりによく歩いたな〜
右足はなんともないけど左のふくらはぎが未だに痛い。
軽く掴まれただけでもう悲鳴もの((((;゚Д゚)))