〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
それでも兎さんは行くのです。

それでも兎さんは行くのです。

何やら今日は大部屋の方で壁の塗り替えがあるらしく、
なんともラッキー本日限定で個室に移ることに!


この前も一度そうしたんですが今日もこのまま居て、
後に来るであろうゆっさんと一緒に家に帰ろうと思います。


娘が毎日病院に通ってるのと同じく、
母もほぼ毎日仕事が終わってから病院に足を運んでる始末。


面会時間が14時〜19時までなので、
ゆっさんの場合行っても20分居れるか居れないかなんですが…


仕事で疲れてるのにそんなねぇ…(遠い目)
最初こそあれこれ言いましたが例の如く人の話に耳を傾けない母親なので娘はもう説得を諦めました。



竜の落とし子と一緒とはいえ、兎さんは寂しいのです。
そして来なくていいと宣ってる蛇さんもまた、たぶん本当はそれでも来てくれる兎さんに心底嬉しさを感じているんでしょう――…



蛇さんのツンデレな性格なんざ兎さんはとっくにお見通し。
因みにこの間は…、というより今日も母親にはこのことを言ってないため恐らく後ですごく驚くでしょうね。追記:作戦失敗した。


いやはや、この間はもう傑作でした(*´艸`*)
驚くだろうな〜とは思ってたけど、それにしては娘に向ける目じゃ無いであろう眼差しで一瞬本当に驚かれ――曰く、



母「パパが女連れ込んだのかと思っちゃったw」



あのあと家族三人でもう大爆笑ですよ。
そんな甲斐性よっさんにあるわけないのに(←失礼)


さてさて、私はボチボチ勉強でもしますかね。
父親はリハビリに行ってるし最近すぐオネムになってしまうため勉強もろくに進んで無いしね。



気合いを入れ直さねばっヾ(`・ω・´)ノ