〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
ムカちょき!

ムカちょき!

食べても食べても満腹にならないという謎の病を、
またしてもぶり返してしまったらしい最近(※最後の発症は今年の1月)
先日はお腹が空き朝5時に目が覚め、それを言ったら大爆笑されました。


あんまりにもしょんぼりした顔で開口一発「お腹空いた…(´・ω・`)」なんて布団の中で言われて笑うなという方が無理とのことですが、私は真剣にお腹が空いていたのです。笑うなど失礼極まりない!


過食なんですかね?
まぁ思い返せば北海道の時も前の職場の時もあったので、
相変わらず接客業だし一種のストレスだと思うのですが…


防犯カメラがある故、昔のように段ボールにあたり散らすわけにもいかず。
かといって喉も度々悪くするため、迂闊にカラオケ(※ヒトカラ)にも行けず。
うまいことストレスを消化出来ぬまま出勤の度に蓄積させているそんな今。



だがしかし、



「ストレス溜めるなら金貯めろ」という名言があるらしくてな!



最近知った名言(※因みに嵐のニノ関連らしい)なんですが、
知った時は目から鱗でした。その発想は無かった…!



遥か昔、まだ私が10代後半の時。
生まれて初めて小銭貯金をしたのです(※コレ→
昔使用してた銀行通帳を確認しましたが約3〜4年で3万弱ですかね。


記事を読んでいる限り、
どうもはじめての小銭貯金で最後まで貯めることが出来て大喜びした私は、
「北海道に引っ越したら第2弾やるぞ〜!」と、そんなことをほざているのですが。



………あれれぇ?
おかしいぞ〜??



北海道にいた約2年間、私、小銭貯金した覚え無いぞ〜?? と。



というわけで遅ればせながら三十路に片足突っ込みかけてる今年&今月、
ストレスマッハな生活だし丁度いいだろうと第2弾をすることに決めました。


そして相変わらずの100均缶チョイス。
このタイプ(水色)がたぶん一番自分に合ってると思われ。
中身が見えない・簡単に開けられない・そしてデカイ!と。


最近発売された(もしくはこれからされる?)カオナシの貯金箱とか、
貯金箱にもなる鍵つきのお菓子の缶とか、ああいうのもすごく欲しいけれど…
ディズニープリンセスとかリラックマのとか色んなのがあるのですよ(*´∀`*)



どういった方法&ルールでしようか正直色々迷っていたんですが、
以下の3種+αを合同でやることにしました。


【1】ムカちょき
【2】500円玉
【3】共読貯金




【1】はもうそのままです。
仕事で腹立たしい御客様にあたったら以下略、
自他共に認める鬼厳しい店長に厭味など言われたら以下略、
その他の人間関係で内心イラッとムカッときたら以下略と。


鬼店長自らが客層めちゃ悪いとハッキリ言うぐらいの店舗故、
嫌でも貯まると思われる。因みに1ムカ=100円の設定です。


但し財布から100円玉がすぐ無くなってしまうのが、これのデメリット。
ムカポイント10P溜まったら1000円札一枚を貯金…もいいかも??
でもそうすると缶に入れられないしな〜 折り畳むの嫌いだしナシか。


取り敢えず☆メモだけして一旦保留、
100円玉が出来たら貯金箱(水色)に入れる感じでやっています。
因みに現在ムカポイント5=500円滞納中。人生初の滞納を体験している…


【2】の500円玉も正直そのまんまの意味です。
500円玉が財布にあったら問答無用で貯金箱(赤)へGO!
500円玉は滅多に無いので水色よりは大分ちっこい貯金箱。


【3】は専ら私が貯金を楽しむための方法ですね。
私が一番何に関心をもって何に一番散財するのか考えたところ、
そいつはやはり文庫でした。金の掛かる趣味ですよ本当に…orz


今読んでるのが東野圭吾の【白夜行】なんですが、
例えばこれならネットで価格調べるとamazonで1080円だったので、
【 白夜行/東野圭吾 (1000)(80)】とこんな感じでノートに書き、
この要領で今自分が部屋に積んでる本をどんどん書いていきます。


ただどんだけ積んでんだ!って話ですが、
すべての積読本の価格を調べるととんでもない時間と気力が必要になる故、
読メでお気に入りにして下さってる方(※中でも現在共読本が一番多い)方と共読になる本だけピックアップ!



だってどう考えても三桁は間違いなく積んでるんですもん…orz



ムカちょきや500円玉、
そして来月のお給料日時に財布に残ってるお金を貯金する際、
該当する好きなところをぐりぐりと塗り潰していきます。
365マス貯金と似た感じかも??


取り敢えずこのお気に入られさんとの共読本価格欄をすべて塗り潰すのが、
今年4月〜来年4月までの目標。まだ一ヶ月目ゆえ判断するには超早いが、
個人的には結構楽しい上に文庫の購入も無理なく控えられて一石二鳥です。


ストレス溜まっても新たに仕入れようとはせず、
よっしゃじゃあ次これ読も〜♪と意識が積んでる本に向くので中々。


価格を塗り潰すことによって買い物する気分にでもなってるんですかね?
つもり貯金的な感じ…なんだろうか。だとしたら我ながら単純な脳だな〜