〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
アボガドの謎。

アボガドの謎。

先ず始めに。タイトルで既におわかりでしょうが今から書くのは写メの父親特製第二段タコスパ!――では無く、アボガドのことですのでアシカラズ(※記事内容に合わない写メですまぬです…)


巷ではなんでも食べる美容液とも言われているらしいアボガド。実はこのアボガド、此所最近何故かかなりの頻度で我が家の食卓の内の一品に鎮座しているんですが――


アボガドを初めて食べたのは高校の修学旅行の時。その時は半月切りでは無く、すり下ろしたやつだった。



………だからなのか。



だから気付かなかったのか、それとも調理方故に気付かなかったのか――このまま醤油をちびっとつけて食べるとあら不思議、




―――トロみたいな味がするのです……。




そう、所詮は「モドキ」な味ですが確かにトロっぽい味がするのです。――しかし、しかしだなぁ…?


視覚が既にアボガドと認識してる上で食べると……流石に口の中がトロ味でも、なかなかいい気分でいられないというか。

取り敢えず実験で目隠ししていつ入るかわからない…!という条件で昨夜食べたところ、それはまぁなんとか…といった感じでした。まぁ、アボガドだということは目隠ししようが既にもうわかってはいるけれど…(¬_¬)

アボガドは個人的に嫌いじゃないけど…だからといってここ数日間、沢山摂取したいと思うことは遂には一度すらなかった。むしろ今日無くて少しホッとしたぐらいです…orz


やっぱりアボガドはすり下ろして食べる方が好きだな(´・へ・`)