〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
珍妙なおねだり。

珍妙なおねだり。

ヤマトさん<宅急便>の速さにかなりの感動を覚えた本日。
私の中でアマゾンとヤマトさんはマッハランキング上位だよ!


でも、人柄で言うなら佐川のおじさまも好きです。
若いお兄さんらが嫌というわけではありませんが、
おじさまの方が和やかにちょっとした会話が出来るので。



さてさて、現在は明日の準備、
明日は情報専門学校へ体験入学することになりました。



誤解を招きそうなので先に言いますが私自身は入学しません。
というより今のところ予定もありません。蓋し今回は付添です。


純愛フレンドことAちゃんが近々今の仕事を辞め新たな道に進むことになりまして、一か月程前の夜に会った時はまだ検討中の段階でしたがどうやら来春から専門学校へ行く旨まで考えを固めた御様子。
――うん、そこまではよかったんだ。


Aちゃんのことだから熟考した上でのことだろうし、
彼女は大変、努力家である。けれど、




A『○ちゃんの一日(日曜)をうちに頂戴!体験入学一緒に来て…!




………カラオケもヒトカラが珍しくない時代。
最近の学校は一人で体験入学は不可なのかな?


そして元を辿れば私はその一か月程前に交わした約束を果たすためにメールしたんだが…


私の誕生日の一か月前ぐらいでしょうか。
Aちゃんから「プレゼント何がいい??いらないもなんでもいいも駄目だからね!」という、ちょっとした酷いメールが着まして。


こうなりゃやり返し…じゃ無い、反撃だ!と、「言うのはいいけど、わかってるかぃAちゃん。私の訊くのならAちゃんも10月、自分の時ちゃんと言わなきゃいけないんだぞ」と返信。


うっ…と詰まってはいたが、
確かに「わかった!ちゃんと考えとく!」と返された。
そしてその後日会った時(プレゼントを頂いた時)も私は確かに釘を刺した。



なのに何故だ――…



ねだられたのは物では無く時間ときた。
生まれて初めて自分の1日をねだられました。

生きてると時折珍妙な体験をするものですね。
この間生まれて初めて猫に尾行されましたが、
あれも実に珍妙だった。


だがちょっと待て。まさかそれだけ?!
1日ぐらい二言返事でくれてあげるわ!
でもまさか、まさかそれだけとか言うつもり…?!


あれ絶対、(遠慮し過ぎて)決められなかったんだろうな…と。
本人曰く欲しい物はあるが今貰っても活用出来ないとの事だが、それにしたってたっぷり一カ月半猶予を与えたというのに?!



自分は頂いておいて、
それを返せないというのはなんだかなぁ…orz



この、部屋全体にまで広がるモヤモヤ感は一体何事かと。
空気清浄機で綺麗に出来るものなら是非ともしたいです。


こうなるのが嫌だったから言う前に先に釘を刺したのに…orz
なんとなく今の自分の状態への配慮なような気もするけれど、
はぁ、どうしようかなぁ〜… 


そうだ。その日のランチを奢るってのはどうよ?!…と、
実に月並みな考えに走ったが、なんという先回りな配慮。




学校でお昼ごはん出るんですってよぅ…!orz




策士?
純愛フレンドは実は策士なのか?(←

取り敢えず恨みの矛先を考えるのは一時保留しよう。
こんなことでもなきゃ私自身は行かない場所だしね〜
楽しんできます♪