〇 りらのたまご 〇 

主にゲームの感想を駄弁る日記。最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
主にゲームの感想を駄弁る日記。
最近はファルコムゲーの沼にドボンヽ( ̄▽ ̄)ノ
※コメントは一身上の都合により受付停止に変更させていただきました。
咲き誇れ、その日まで!

咲き誇れ、その日まで!

やっぱり忙しなく、且つ落ち着きのない人にとって、
入院生活は退屈極まり無いもののようですね〜…


先週の木曜日から入院し、翌日無事手術が終わりました。
現在…、というより今日からリハビリが始まった次第です。


当初「ポッキリ綺麗に折れてるらしい」…との父親の言葉をまんまと鵜呑みにしていた自分と母親ですが、蓋を開けてみればオイオイオイ………



綺麗どころか大分ズレて折れていた始末…orz



まぁ……複雑骨折とかでは無いため、
これでもまだマシな、綺麗な折れ方なのかもしれませんが。


あまりのズレに自然にくっつくことは先ず無いとのことで、
手術でプレートを中に入れて固定するといったあんばいに。


当然、妻と娘からはチクチクと小言を食らったよっさんです。
口煩い女共に至極辟易したような表情をされましたが、フン。



知ったことではないね…!
女は基本的に口喧しい生き物だもの!
それに元々はよっさんが悪いんじゃないっ!ヾ(。`Д´。)ノ



入院してからも相も変わらずデザートを要求し、
心配することは決まって花やら樹やら盆栽のことばかり!


昨年の秋以降から御役目御免だった花の水やり係ですが、
現在父親不在のため、毎朝自分が代わりにしております。
父親が退院するまで絶対に咲き誇らせてみせる…!!!


半ば意地のようなものですが、まぁ、それでもね……
父親が丹精込めて毎日世話してた花たちですからね。
本当、毎朝が戦いですよ…(遠い目)




如何に私が毎朝蜂に怯えながら水やりをしているか…!orz




いや、蜜吸うのは別にいいんだよ…?
綺麗に、そんでもって愛らしく咲いてくれた花たちだもの。
そりゃあ蜂さんにだって愛でてはほしいさ。 …けどな?



あやつたちは兎に角長いんですよっ(。´Д⊂)



10分程して「よしもういいだろう…」…とまた戻ってみれば、
なんという執着。まだ吸ってるし…!!!orz


人間と比べれば小さい身体のどこにそんなに蜜が入るのか。
そもそもだ。君が吸ってるその蜜も水分をあげなきゃお花さんは生み出してくれないんだからね?!!



玄関+狭いベランダ二か所+広いベランダ+家の中の植物と、
約一時間程は掛かる毎朝のこの水やり。


特に玄関側は朝日が強く当たるため、
なるべく早い時間にしなきゃなのに…  くっ……うぅっ…
この蜂めがぁぁぁあああああ!!!(。´Д⊂) ウワァァァン



花に罪は無いんでしょうけど、はぁ〜…
育ててる側としてはなかなか複雑です。

というかイイ蜜を出すというのもなかなか難儀なことですな…
蜂が長時間蜜を吸う=怯えて私退避=花、水貰えないの式。


まぁなんにせよ御蔭様で毎朝7時ぐらいかな?
今は毎朝ちゃんと起きれるようになりました。


あとは日中父親の病院へ毎日バスで通ってるためそれでかな?
夜も前のように早めに床についても眠れない〜ということは殆ど無くなったので不眠の方も善くなってきたと思う。




まぁ、問題はまた月の花が咲かなくなったことですけどね…orz




2月でお薬終了したわけですが、
終了した途端またトンと音沙汰が無く。


二カ月してもこなかったらまたクリニックへって話なんですけど、
どうしようかなぁ…と。ちょっとね、色々考えて思案しております。



規則正しい生活を送って咲けば吉。
じゃなければ、もういいかなぁ〜…



あれだな。
私もきっと最近流行ってる若年性更年期だね(´∇`) '`,、



……と、話がまた左右に逸れましたが、
取り敢えず足の状態次第ですが退院自体は早いと思います。


お世話になってる病院が救急病院だしね〜
通院とリハビリは勿論退院後も必須ですが、
早ければ今週の終わり頃にでも退院出来る可能性有り。



退院日の夕食は刺し身で決まりですな!( ̄∇+ ̄)vキラーン



その日まで、もしかしたら記事が主に花の観察日記になるかも?
一応父親が花の様子を見たいとのことで色々写メってますので、
暫くはもしかしたら花の画像続きになる可能性も…無きに非ず。



まぁ、次の記事の画像はチャイナだけどね!!!
チャイナ風の洋服って中華街とかなら売ってるのかな〜……
神奈川の中華街に行った暁には(予定無し)絶対購入したい。